枚方市(大阪)で不動産売却・査定を依頼するならこの会社!マンション・一戸建て・土地を売るのにおすすめ♪

あすなろマイホームセンターの口コミや評判

公開日:2021/05/11  

あすなろマイホームセンターの画像

【詳細】
会社名:株式会社あすなろマイホームセンター
住所:大阪府枚方市宮之阪1丁目20-7-102
TEL:0120-628-880

株式会社あすなろマイホームセンターは枚方市や交野市を中心に、寝屋川市、門真市、守口市など、京阪エリアに特化した地域密着型の不動産会社です。店舗は宮之阪駅から徒歩3分ほどのところに位置する路面店です。売買や賃貸の仲介のほか、買取、管理、リフォームなど、不動産に関する幅広い業務を展開しています。

中古住宅購入者へ万全のアフターフォロー体制

中古住宅は新築住宅とは異なり、住宅設備の劣化具合や管理状態はさまざまです。しかしながら、購入後に不備があった場合のアフターサポート体制が整っていないことが多いのが現状です。

そこで、あすなろマイホームセンターが中古住宅を購入した方を対象に用意しているのが、メーカー保証と同等の修理サービスを無料で提供する「既存設備サポート」です。夜間や休日のトラブルでも24時間体制で受け付けており、修理限度額の範囲内であれば期間中何度でも対応可能となっています。

所有する不動産を売却したいと思っても、購入希望者が現れない限り、売却することはできませんよね。「既存設備サポート」のようなサービスが充実しているあすなろマイホームセンターならば、購入希望者が見つかる可能性も高くなるでしょう。

不動産売却の流れ

ここからは、不動産を売却する流れについて紹介します。

1.不動産会社選び

所有する物件を売却したいと考えたら、まずは仲介を依頼する不動産会社を探しましょう。自分自身で買主を探すことも可能ですが、希望する価格で売却できないケースも多いでしょう。プロにお任せすることで、市場相場を考慮した適正な価格での売却が期待できますし、各種手続きや税金、取引に関することについて全面的にバックアップしてもらうことができます。

なるべく早期の売却を実現するためには、信頼できる会社を選ぶことが大切です。たとえば、自宅に「売主募集」のチラシを入れてくる会社であれば、そのような物件の購入を希望している顧客がいる可能性が高いと言えるでしょう。また、住み替えの場合、購入と売却を同じ会社に依頼すれば、売却することが購入の条件とも言えるため、売却活動に力を入れてくれるでしょう。基本的に査定は無料ですから、複数の会社に査定を依頼して選ぶと良いでしょう。

2.媒介契約の締結

依頼する不動産会社が決まったら、媒介契約を結びます。媒介契約とは、売却活動の条件や成約した場合の報酬などについて取り決める契約ことです。この契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」という3つの種類があります。

「専属専任媒介契約」は、1社としか契約を結ぶことができず、自分自身で買主を見つけた場合でも、契約した不動産会社を仲介することが必須となります。売主に対して7日に1回以上報告義務があるため、状況を把握しやすいのがメリットです。

「専任媒介契約」は、1社としか契約を結ぶことができませんが、自分自身で買主を見つけた場合は仲介なしで売却することも可能です。売主に対する報告義務は14日に1回以と頻度が少なくなるため、自分自身で買主を見つける可能性がない方は「専任媒介契約」よりも「専属専任媒介契約」のほうが良いかもしれません。

「一般媒介契約」は複数の会社と契約を結ぶことができ、自分自身で買主を見つけて売却することもできるため、他の2つと比べて自由度が高くなっています。売主に対する報告義務はありませんが、他社よりも先に成約させなければ仲介手数料が発生しないため、不動産会社同士の競争が生まれ、早期に売却できる可能性があります。

3.売却活動

不動産会社と媒介契約を結んだら、売却活動が始まります。まずは査定価格と希望価格を考慮し、売り出し価格を決定します。その他、引き渡しの時期やどの広告方法を使うかなど、売却活動をするにあたっての条件を決めていきます。

ポータルサイトに登録する場合は、間取り図や物件写真を提供するなど、広告活動に協力するようにしましょう。また、内見に立ち会ったり、週末に自宅を開放してオープンハウスを行うなど、購入希望者への対応も必要になります。

4.売買契約の締結、引き渡し

買主が決まったら、売買契約を結びます。住み替えの場合、新居の入居時期によっては買主に引き渡しを待ってもらわないといけないかもしれません。そういったケースでは、売却価格を値引きするといった交渉に応じる必要もあるでしょう。

売買契約後は、代金の支払いや鍵の引き渡しのほか、税金や公共料金の精算、所有権移転登記や抵当権抹消登記など、さまざまな手続きが発生します。不動産会社のサポートを受けながら、不備のないようしっかりと準備しましょう。

まとめ

枚方市で物件を売却するなら、不動産に関する幅広い事業を展開しているあすなろマイホームセンターに相談してみてはいかがでしょうか。中古物件の購入者に対するアフターフォロー体制も万全なので、早期に買主が見つかる可能性もあります。まずは電話やメールフォームから気軽に問い合わせをしてみましょう。

不動産売却会社人気比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ハウスゲート
不動産売却センター
福屋不動産販売住友不動産販売フロンティア不動産販売トラスティ飛鳥
売却方法仲介・買取・リースバック仲介・買取仲介仲介・リースバック仲介・買取
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧