枚方市(大阪)で不動産売却・査定を依頼するならこの会社!マンション・一戸建て・土地を売るのにおすすめ♪

不動産売却の希望価格と売却時期の決め方

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/02/24


枚方に必要ない不動産を所有している人も多いのではないでしょうか。あるいは、資金を作るために不動産を売却したいと考える人もいるでしょう。売却する側の関心事の1つは、いくらで不動産売却をできるかになります。売主は希望価格の設定の仕方や、売却時期の決め方を知っておくべきです。今回は希望価格と売却時期の設定について解説します。

希望価格の設定はどうしたらよいか

枚方で不動産売却をしたい場合、決めなければならないことの1つは希望価格の設定になります。希望価格とは、いわゆる売却するときの金額のことです。不動産売却のチラシなどがあり、そのチラシにはそれぞれ物件の価格が載っています。たとえば枚方市の物件が3,000万円で販売されていたとすれば、売主の希望価格は3,000万円です。この金額は、不動産の知識がなければなかなか決めることができません。

当然ながら低い金額に設定すれば、その分早く売却できる一方で、手に入れる金額は少なくなります。逆に、高い金額を設定してしまうと1年以上経過しても売れないケースもあるものです。不動産は何年も売れないと、価格を下げても売れなくなる傾向があります。なぜかといえば、長年広告やチラシなどに掲載されている物件は、何か理由があるに違いないと考える傾向があるからです。

実際に訳あり物件でなかったとしても、1年以上広告やチラシにその物件が掲載されていれば、訳あり物件と考えてしまうのも無理はないでしょう。このように、安くしすぎても高くしすぎても問題があります。まずは不動産会社に相談してみましょう。不動産会社に相談すれば、より妥当な金額を提示してくれます。もちろん、不動産所有者の意見も聞いてくれるでしょう。最初は挑戦的に、少し高めの金額設定をすることもできます。

希望価格は途中で変更することも可能

枚方で不動産売却をするにあたり、不動産会社と一緒に希望価格を決めたとします。たとえば一戸建て住宅を売却するときに、その金額を2,000万円と決めた場合、相場より少し高ければ最初のうちはなかなか売れないかもしれません。購入する側も、他の物件とよく比較して検討します。そのため、少し高めに設定してあれば、最初の3ヶ月程度で売れるケースは少ないようです。

ただし、一部例外もあります。その土地が注目されている場合は、少し高くても売れるケースもあるでしょう。たとえば、テレビなどでその周辺の土地が紹介された場合です。住みよい場所と紹介されれば、誰もが関心を抱くものでしょう。その結果、その物件の希望価格が相場より高かったとしても、売れる可能性も否定できません。しかし、そのようなことは頻繁に起こりうることではなく、ごくまれに起こりうることです。

そのため、希望価格が相場より少し高い場合にはどこかで価格を下げる必要があるでしょう。価格を下げるタイミングは、半年から1年程度経過した頃です。まずは半年経過した段階で、500~1,000万円程度は下げるのが一般的でしょう。この点に関しては、不動産会社のスタッフとよく話し合うことが重要になります。このように、最初に希望価格を設定しても、後に価格を下げることができるため、少し高めに設定しても問題ないでしょう。

どの時期に売却するとよいのか

これから枚方市の不動産売却を本格的に行う場合は、売却時期も明確にしておきたいところです。売却時期に関しては、自分たちで調整できる場合とできない場合があります。ある程度資金に余裕がある場合は、売却時期を調整しやすいでしょう。逆に調整できない場合とは、すぐに売却をしなければ住宅ローンの返済ができない場合や、既に任意売却することが決定している場合があるようです。

仮に自分たちが自由に売却時期を設定できる状況では、よく不動産が売れる時期を見極めなければなりません。一般的には、年度替わりはよく不動産が売れるといわれています。その理由は、年度替わりには多くの人が引っ越しするからです。たとえば、会社の転勤などが該当するでしょう。転勤先に、新しいところに住宅を購入する人もいます。また、子どもの学校卒業をきっかけに、不動産を購入する家庭も少なくありません。この時期は一時的に需要が高くなるため、売却をする時期にふさわしいといえるでしょう。

この時注意しておきたいのは、準備を1月ぐらいからしても間に合わないことです。4月に新しい住宅に住みたいと考える買主側は、1月位から少しずつ活動をしています。そのため、売却をする側はさらに早い段階から不動産会社を見つけて、売却の相談をしておかなければいけません。逆算すると、前の年の11月から遅くとも12月までには行動し始めた方がよいといえるでしょう。

 

枚方で不動産売却を考えている場合、希望価格の設定に戸惑うかもしれません。希望価格に関しては、相場より少し高い金額を設定してみてもよいでしょう。売却時期にふさわしいのは新年度になる頃です。準備は、前の年の11月位から始めておいた方がよいかもしれません。

不動産売却会社人気比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ハウスゲート
不動産売却センター
福屋不動産販売住友不動産販売フロンティア不動産販売トラスティ飛鳥
売却方法仲介・買取・リースバック仲介・買取仲介仲介・リースバック仲介・買取
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧